未分類

深呼吸がダイエットに効果があるって本当?深呼吸の効果を調査!

更新日:

深呼吸がダイエットに効果があると聞きますが、本当なのでしょうか。

今回は、

  • 深呼吸がダイエットに効果がある?
  • 深呼吸ダイエットの方法

について解説していきます。

深呼吸がダイエットに効果がある?

深呼吸がダイエットに効果があるというのは本当なのでしょうか。

結論から言うと、効果があります。

なぜ効果があるのか、詳しく解説していきます。

深呼吸は全身運動

深呼吸と聞くと、リラックスをしたい時や、緊張した時、気分転換をしたい時に行うという人が多いはずです。

しかし、深呼吸はダイエットにも十分効果のある運動なんです。

お腹を使った深呼吸はいわば内臓の全身運動と言えます。

しっかりと深く呼吸をすることで、内臓やそれに関わる筋肉を刺激して、体の内側からダイエット効果を得ることができます。

日頃なんとなく行っている呼吸一つでダイエットできたらうれしいですよね。

呼吸を深くすることでダイエット以外にも様々な効果を得ることができます。

  1. 自律神経が整えられる
  2. 内臓がマッサージされる
  3. 血液循環アップ、デトックス効果
  4. ストレス解消
  5. 便秘改善
  6. 冷え性改善
  7. 生活習慣病の予防
  8. 疲労やけがの回復が早くなる
  9. 頭痛を和らげる

深呼吸を行うだけで、こんなにも良い効果を得ることができます。

体だけでなく、心も元気にすることができます。

これだけ体や心にとって良い効果が得られるのであれば、必然的にダイエット効果が得られるのも納得です。

すぐにダイエット効果を感じることはできないかも知れませんが、継続することで徐々に効果が表れます。

深呼吸ダイエットの方法

深呼吸ダイエットの正しい方法を紹介します。

ダイエット効果がある呼吸法として、腹式呼吸があります。

腹式呼吸は、ヨガや東洋武術などにも取り入れられている呼吸法です。

より効果を得るための腹式呼吸の方法を紹介します。

  1. 仰向けになり、膝を立て、腹部に手のひらを当てます。
  2. 鼻からゆっくりと息を吸い、お腹の周りの動きを手のひらで感じます。この時、お腹が膨らいでいるかを手のひらで確認しましょう。
  3. 鼻から息を吐き、すべて吐き切るまで下腹部の動きを手のひらで感じます。この時、お腹がへこんでいるかを手のひらで確認しましょう。

これを最低10回は連続して行いましょう。

ただし、決して無理をしてはいけません。

慣れるにしたがって、吸う長さと吐く長さを同じにしていきます。

楽に呼吸ができるようであれば、吐く息を長くし、吸う長さの2倍時間をかけます。

例えば、吸う息は4カウント、吐く息は8カウントといったように意識してみましょう。

お腹がしっかり動いていて呼吸に慣れてきたら手は楽な位置に置きましょう。

また、椅子に座って行うことも可能です。

その場合は、背もたれにもたれかかりリラックスした状態で同じようにお腹に手を置いて行うようにしましょう。

効果的なタイミングは?

日常のどのタイミングで行うことが効果的なのでしょうか。

結論から言うと、いつ実践しても効果を得ることができます。

できる時間、できるタイミングでその都度行っていきましょう。

その回数が多ければ多いほど効果が表れます。

また、腹式呼吸には、リラックス効果もあります。

ダイエット中に空腹でイライラしたり、食欲がわいてきたりしたときに、この呼吸法を行うことで、心を落ち着かせることができます。

深呼吸がダイエットに効果があるって本当?深呼吸の効果を調査!まとめ

深呼吸が本当にダイエットに効果があるのか解説してきました。

深呼吸は内臓や筋肉を動かす全身運動なので、ダイエットに効果があります。

正しい呼吸法を身に付けることで、心も体も健康的にダイエットができます。

深呼吸ダイエットは、お金がかからず、楽に続けることができるので、成功しやすいポイントです。

これまでダイエットが成功しなかった人も、深呼吸ダイエットなら成功させられるはずです。

一度ためしてみてはいかがでしょうか。

-未分類

Copyright© ずーっと笑顔な私生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.